いのちのパネル展実行委員会について

いのちのパネル展実行委員会について

公益社団法人日本愛玩動物協会広島県支部が呉市保健所動物愛護センターでのボランティアを平成19年6月から始めたことがきっかけで、複数の「この現状をなんとかしたい」との想いを持った方々と知り合えることができました。両者の気持ちがひとつになり、平成20年に公益社団法人日本愛玩動物協会広島県支部、呉市保健所動物愛護センター、特定非営利活動法人呉サポートセンターくれシェンド、AXISにより「いのちのパネル展実行委員会」を発足いたしました。
その後、かねてより当実行委員会の活動にご協力いただいておりました島根動物愛護ネットワークさん、いのちのパネル展サポートスタッフのみなさま、くれアニマルボランティアの会のみなさまに当実行委員会のメンバーとして参加していただき、現在に至ります。


いのちのパネル展実行委員会メンバー

いのちのパネル展実行委員会

代表者 宮崎 誠(公益社団法人 日本愛玩動物協会広島県支部 事務局長)
実行委員 公益社団法人 日本愛玩動物協会広島県支部
呉市保健所 動物愛護センター(くれアニマルパーク)
くれアニマルボランティアの会
いのちのパネル展サポートスタッフ
特定非営利活動法人 呉サポートセンターくれシェンド
AXIS
島根動物愛護ネットワーク
連絡先 090-9360-8052(宮崎)
pellmeme(at)do4.enjoy.ne.jp

公益社団法人日本愛玩動物協会と広島県支部について

公益社団法人日本愛玩動物協会は、「動物の愛護及び管理に関する法律」の趣旨に基づき設立され、 広島県支部においては、約100名の「愛玩動物飼養管理士(本協会認定)」が、 『人にも動物にも優しい社会』を目指し、動物(ペット)の正しい飼い方や知識、愛護精神を広める活動を行っています。 平成13年より県内各地で当会作成の【命のパネル展】を開催し、多くの賛同の声を頂いており、このような地道な活動が今日の【いのちのパネル展】へ繋がったものと思われます。


呉市保健所動物愛護センター(くれアニマルパーク)について

郷原移転以来、土日祝日の開館を続け、『くれアニマルパーク』と言う愛称の通り、市民の皆さまに親しまれています。 譲渡対象の犬・猫には名札をつけ「迷子防止」アピールを行ったり、来館者で希望される方には、愛情と責任を持った飼い方について考えていただく機会として犬とのお散歩体験も設けています。 多くの動物を救うには、地域に愛される飼い方をすること、センターへ収容される動物を減らすことが不可欠です。 どうか皆さまのご協力をお願いいたします。

所在地 広島県呉市郷原町2380-319(グリーンヒル郷原南側)
連絡先 Tel 0823-70-3711/Fax 0823-70-3712
利用時間 午前8時30分~午後5時30分
休館日 年末年始(12月29日~翌年1月3日)

  • いのちのパネル展専用バナー画像

    (サイズ大 200×50px)

  • いのちのパネル展専用バナー画像

    (サイズ小 88×31px)